開業される方
開業スタイル
居抜き物件とは
開業資金について
開業までのスケジュール
店舗運営サポート
店舗を貸したい方
閉店・移転をお考えの方
閉店コストの節約方法
店舗売却の流れ
不動産の売買をお考えの方
成約実績のご紹介
コラム

サイトマップ プライバシーポリシー

お問い合わせ

ホームページに掲載できないシークレット物件も多数ございます。お気軽にお問い合わせください。

開業される方
お問い合わせ
店舗を貸したい方 閉店・移転をお考えの方
お問い合わせ
不動産の売買をお考えの方
お問い合わせ

お問い合わせダイヤル

ホームページに掲載できないシークレット物件も多数ございます。お気軽にお問い合わせください。

物件IDをお伝えください。
06-6881-8100 受付時間:10:00 - 19:00 (日祝除く)

開業される方

居抜き物件とは

初期コストを大幅に抑えて、資金に余裕を!

居抜き物件を活用し、コストをカットすることで、
店舗の安定経営を実現させましょう!

居抜き物件って何?

居抜き物件は、前のテナント(飲食店・物販)による内装や造作、設備などがそのまま残っている状態で閉店、移転した物件です。簡単な手直しをすれば、比較的短期間で開業することができるほか、飲食店では食器類などがそのまま使える場合もございます。
居抜き物件の内装・設備を再利用し、開業時の初期コストを大幅に抑えることが可能です。

店舗の設計から内装工事、厨房機器や什器備品の購入など、飲食店を全てをゼロから始めると、20坪~30坪ほどのスペースで、およそ1,000万円程度の開業コストが発生します。
基本的に個人規模ではじめるお店は、初期費用はできるだけ抑えたいお客様が多いのが実情です。当社では、味やサービスで勝負できる、自信のあるオーナー様にご満足いただけますよう、選りすぐりの居抜き物件をご紹介いたします。

開業時コストの徹底比較

居酒屋を開業する際の初期コストを比較してみました。

20坪・家賃30万円・保証金250万円を想定した場合

居抜き物件とスケルトン物件の差額比較グラフ

コスト比較の結果

上記のように、一般的な例で比較してみますと、初期コストの差額は、740万円になりました。
これだけの資金を手持ち資金として、または、借入金額の減少につなげることができれば、店舗の安定経営を実現させたいという希望に近づくことができます。
スケルトン物件にはスケルトン物件にしかない魅力があり、居抜き物件には居抜き物件にしかない魅力がございます。それぞれの特長やメリット・デメリットをしっかり考慮した上で、オーナー様にとって最適な物件をお選びください。

居抜き物件をお探しですか? ご希望の出店場所はお決まりですか?
まずは当社になんでもご相談ください!

お問い合わせはこちら!

> 開業される方 居抜き物件とは