開業される方
開業スタイル
居抜き物件とは
開業資金について
開業までのスケジュール
店舗運営サポート
店舗を貸したい方
閉店・移転をお考えの方
閉店コストの節約方法
店舗売却の流れ
不動産の売買をお考えの方
成約実績のご紹介
コラム

サイトマップ プライバシーポリシー

お問い合わせ

ホームページに掲載できないシークレット物件も多数ございます。お気軽にお問い合わせください。

開業される方
お問い合わせ
店舗を貸したい方 閉店・移転をお考えの方
お問い合わせ
不動産の売買をお考えの方
お問い合わせ

お問い合わせダイヤル

ホームページに掲載できないシークレット物件も多数ございます。お気軽にお問い合わせください。

物件IDをお伝えください。
06-6881-8100 受付時間:10:00 - 19:00 (日祝除く)
  • 飲食店の開業にはどんな家具や設備が必要?(1)
    #店舗設備#開業準備

    2019.10.10

    ――飲食店の開業にあたって、家具や設備はこだわった方が良いですよね?どんな風に選べば良いですか?揃えておくべき家具や設備はありますか?

    添縁 まず、お客様用の椅子とテーブルは絶対に必要ですね。選ぶ素材によって質感は変わりますし、高さやサイズなども多様にあります。それぞれお店の業種や目指す雰囲気に合った物を選ぶ方が良いですよ。

    ――そうですよね。素材は大事ですよね。和風な雰囲気のお店に洋風の椅子や無機質なテーブルだと、入った時に少し違和感を感じるかもしれませんし。

    添縁 はい。当たり前のことかと思われるかもしれませんが、結構重要なポイントです。お客様にちぐはぐな印象を与えてしまいますので気を付けた方が良いでしょう。また、居心地の良い店だと思っていただくためには、座り心地の良い椅子を選びたいですね。実際にいろいろな椅子に座って、自分で試していただくことが不可欠だと思います。

    ――テーブルの選び方もありますか?

    添縁 テーブルは回転率の早いカジュアルなお店なら小さくて掃除のしやすいもの、高級店なら大きくて重厚感のあるものが向いていると思います。お客様に提供するものがお料理なのか飲み物なのか、食器の大きさや量などを考えて選ぶのが良いでしょう。

    ――なるほど。確かに、カフェだと小さめのテーブルが並んでいますよね。回転率に関係しているわけですか。

    添縁 はい。ですから、お客様のターゲット層やお店の雰囲気をよく考えてテーブルや椅子などの家具は選びましょう。また、お店に置く家具はひとつひとつ単品で考えずに、お店全体の雰囲気をイメージしながら選ぶことが大切だと思います。

    ――なるほど。ほかにポイントなどありますか?

    添縁 そうですね。照明の選び方は意外と重要です。お店の雰囲気づくりには欠かせない大事な設備ですから。照明ひとつで店内の雰囲気は大きく変わってしまいます。電球の色味やインテリアとしての存在感など、お店のコンセプトやイメージに合ったものを丁寧に選びましょう。

    ――照明ですか。種類もたくさんありますし、なかなか選ぶのが難しそうですね。選ぶコツなどありますか?

    添縁 お店の照明は、飲食店と物販、美容院などでは重視するべきポイントに違いがあるので、取り扱う商品のジャンルや業態、お客様の滞在時間や回転率によって照明の明るさや設置する照明の種類を変えた方が良いでしょうね。

    ――自分の開業するお店の業態や回転率を考えて選ぶことが重要なんですね。

    添縁 はい。例えば、リーズナブルな価格帯で回転率を重視する飲食店を目指すなら、昼白色の蛍光灯やLEDを用いるなど、白っぽい光で明るい空間にすると良いと言われています。

    ――ああ、なるほど。そう言われてみれば回転率の早いお店は明るい感じがしますね!

    添縁 はい。逆に、落ち着いた雰囲気で、くつろいで食事ができるお店にするには、白熱電球などのオレンジに近い温かみのある光で暗めの照明が効果的でしょうね。白熱灯の光は、料理を色鮮やかに見せて食欲を促進させる効果があると言われていますし、お客様がくつろげる空間を演出することができるのではないでしょうか。

    ――聞けば聞くほど家具も照明も奥が深そうですね。できればまた次回、もう少し詳しく聞いてみたいです(笑)。

    添縁 承知しました(笑)。よろしくお願いいたします。

  • 最新記事

    カテゴリ
    #店舗づくりのポイント #仲介業者の選び方 #開業準備 #店舗設備 #資金関連 #物件選びのポイント

> コラム > 飲食店の開業にはどんな家具や設備が必要?(1)